栃木県 伝統工芸品  日光下駄と藍の小物展    終了いたしました



栃木県 伝統工芸品  星ひでお  日光下駄と藍の小物展

7月3日 (金) − 8日(水) 下駄の実演 3・4・5

明治初期からの伝統工芸技術を継承しつつ
独自の新しい工夫を取り入れた「日光下駄」は
本桐の台木に竹の皮で編みこんだ草履を
強い麻で縫い付け鼻緒は草履表に直接取り付けています。
栃木県の伝統工芸品として400年の歴史ある「幻の下駄」とも
古くからよばれているものです

藍染・柿渋のバック50点程  
巾着や 小物 30点程 並びます

企画展の様子 → http://bashow.jugem.jp/?eid=1168231